花粉症薬

NO IMAGE 花粉症薬

アレルギーが悪化しやすい

春といえば桜のイメージが強い日本ですが、山にはスギヤヒノキがたくさん植えられているために、花粉が一番まう季節になります。 なおかつ、春はスギヤヒノキだけでなく、ハンノキやシラカバなどの樹木が花粉を飛ばし、花粉症状を起こす人が増加。
NO IMAGE 花粉症薬

1型アレルギーとは?

私たちの体は、そとからの異物を防ぐために、免疫機能が備わっています。 しかし、さまざまなことが原因で免疫機能が異常を起こすことで、花粉や食物といった毒物のないものや異物、つまりアレルゲンが入ってくると、免疫細胞の一つであるリンパ球が反
NO IMAGE 花粉症薬

アレロックの副作用で眠気に悩まされることも

花粉症やアレルギーをやわらげるためにアレロックを服用する人が多いと思いますが、副作用を利用する人もいるそうです。 「副作用」と聞くと悪いイメージが強いのですが、アレロックを服用することで、脳の神経に作用することで、どうしても眠気が襲っ
NO IMAGE 花粉症薬

アレロックとフルメトロン点眼液の違い

2~4月の春の時期になると、空気中に細かい花粉が大量にまい、私の目や鼻の中に入り込み、イジワルをしてきます・・・。 目柱の異常なかゆみ、鼻水がダラダラと永遠に流れ続けてしまいます・・・。 そこで、花粉症やアレルギーの治療薬「アレ
NO IMAGE 花粉症薬

アレロックのジェネリック「アレニル」は価格が安い

私が花粉症の悩みを改善するために服用しているのがアレロックの薬になります。 でも、こちらは国内の病院で処方される薬とは多少の違いが有り、通販で販売されているのはアレロックのジェネリック医薬品です。 昔と違い最近では、「ジェネ